薄毛の種類

薄毛の種類

 

髪の毛が薄くなったので育毛サプリを使って育毛を図ろうという人は多くいると思いますが、育毛サプリは名前からすると育毛のためのサプリと考えられる部分もあります。

 

育毛のサプリであることに違いはありませんが、抜け毛が始まったから育毛サプリで髪の毛を増やして問題を改善できるというわけではありません。

 

これは大きな間違いで、育毛サプリでいきなり育毛させるのではなく抜け毛対策を十分にしてから育毛サプリを使うことが大事です。

 

育毛サプリは育毛を促進させる効果がありますが、抜け毛の状態が改善されない状態で育毛を促進させても頭髪サイクルに変化は無いためせっかく生えた髪の毛もすぐに抜け落ちてしまう末路を辿ることになります。

 

抜け毛予防をした上で育毛対策をするというのがベストな方法ですが、育毛サプリの中には抜け毛に効く成分も多く含まれているケースが多くなっているため、育毛促進と抜け毛対策が同時にできるようになっています。

 

ただし、薄毛になる理由は様々なので抜け毛予防を考える場合は薄毛の原因と薄毛の種類についても十分に考える必要があります。

 

薄毛の種類は頭皮環境や抜け毛要因によって変わってきますが、頭皮環境は特に抜け毛に関係すると言われています。

 

頭皮の環境は皮脂性と乾燥性に分かれますが、皮脂性の肌に皮脂を促進させる育毛サプリは無効果で、乾燥性の肌に皮脂を乾燥させる育毛サプリは無効果のように肌の状態によって育毛サプリの種類も変わるので注意が必要です。

 

関連ページ

育毛の仕組み
育毛の仕組みを説明します。
ヘアサイクルを知る
ヘアサイクルについて説明します。
抜け毛の理由
抜け毛の理由を説明します。
日頃からできる抜け毛予防
日頃からできる抜け毛予防を説明します。
育毛の基本
育毛の基本を説明します。